サービス仕様書変更のお知らせ(改定日 2020年12月1日)

平素より「PassLogicクラウド版」をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
「PassLogicクラウド版」は、2020年12月1日(火)にサービス仕様書の補訂を予定して
います。

サービス仕様書の全文は、以下のリンク先(PDF)をご確認ください。
2020年11月30日までのサービス仕様書
2020年12月1日の補訂以降のサービス仕様書

補訂内容は以下のとおりです。


-「2 サービス品質」2.5 バックアップについての補訂

【補訂前】
バックアップは使用中のクラウドサーバー設備とは別設備で保管されています。

【補訂後】
バックアップは使用中のクラウドサーバー設備とは別設備の他、
早期のディザスタリカバリ実施を目的として距離の離れた大阪にも保管されるようになりました。


-「4 お客様データについて」4.1 データ保管場所の補訂

【補訂前】
お客様データはAWSの東京リージョンに保管されていました。

【補訂後】
お客様データはAWSの東京リージョンと大阪ローカルリージョンに保管されるようになりました。


-「7 メール送信サービスについて」7.1 ユーザ通知の補訂

【補訂前】
オンラインマニュアルのみに記載されておりました。

【補訂後】
サービス仕様書にもオンラインマニュアルに記載されていた内容を追記しました。

【補訂後のサービス仕様書の効力発生日】
2020年12月1日

今後とも「PassLogicクラウド版」をご愛顧賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

(補足)
本お知らせにつきましては、「第36条(利用規約等の変更)」の定めにより、
お申し込み時にご指定いただいたテナント管理者様宛に電子メールでも通知しております。

PAGE TOP