導入方法

1.パッケージ版とクラウド版を選択

PassLogicには、自社管理サーバーで運用する「パッケージ版」と、パスロジが管理するクラウドサーバー上のサービスに登録して利用する「クラウド版」がございます。
御社の方針に合わせてご選択ください。


パッケージ版の特徴
~自社管理のもと、自由に、最大限に活用~

  • ユーザー数の増減を自社で柔軟に対応可能
  • すべての機能を利用可能
  • ユーザーインターフェイスのカスタマイズが可能
  • PassLogicサーバーを自社で管理運用する必要がある

クラウド版の特徴
~初期導入と運用管理の手間を削減し、手早く導入~

  • ソフトウェアのインストールの手間が不要
  • PassLogicサーバーの管理運用の必要がない
  • 安全なセキュリティ環境で利用可能
  • 一部の機能が利用できない

※数千ユーザー規模のご利用に対応しています。
1万ユーザーを超える場合は別途ご相談ください。

パッケージ版・クラウド版 機能比較表

2.動作環境の確認

PassLogicの管理ツールおよびユーザーインターフェイスの動作環境(推奨ブラウザ)は、パッケージ版・クラウド版共通です。パッケージ版をご利用の場合は、必要動作環境を満たしたサーバーをご用意ください。
各動作環境につきましては、下記「動作環境」ページをご参照ください。

動作環境

3.購入方法の確認

PassLogicのご購入窓口は、各販売パートナーとなります。なお、クラウド版につきましては、一部のクラウド版取扱販売パートナーにて取り扱っております。
購入前のご相談は、パスロジのお問合せ窓口あるいは販売パートナーにお問合せください。

販売パートナー一覧

4.価格の確認

PassLogicは、登録するユーザーID数によって価格が異なります。(同時アクセス数を元にした価格体系ではございません)
パッケージ版には、初年度にはソフトウェアと年間保守サポートをご購入いただき、次年度以降の継続利用には、年間保守サポートのご購入(更新)のみが必要となる「ソフトウェア&サポート購入型」と、ライセンスとサポート費用として一定の価格でご購入いただく「サブスクリプションライセンス、標準サポート一体型」の2種類の価格体系をご用意しております。
クラウド版も別途価格体系がございます。
一部の価格表につきましては、下記「価格表(抜粋)」をご参照ください。詳細な価格につきましては、パスロジまでお問合せください。

価格表(抜粋)

お問合せ

PassLogicに関するご質問、詳細な資料、ご利用お申込みなどはお問合せフォームよりお問合せください。

Passlogicに関する資料請求・お問い合わせはこちら