動作環境

クライアント環境

PassLogicクラウド版PassLogicパッケージ版クラウド版・パッケージ版共通
PassLogic認証サーバへのWebアクセス
ブラウザ 文字コード
ユーザインターフェイス Internet Explorer11 UTF-8
Edge
Firefox
Chrome
iPhone / iPad Safari (iOS13)
AndroidChrome(Android7, 8, 9, 10)
管理ツール Internet Explorer11
Edge
Firefox
Chrome


※ Edge ブラウザでは信頼できない証明書が設定されているhttps サイトへのSSO が正常動作しません。
※ ブラウザに大きな仕様変更が加えられた場合には、PassLogicの正常動作に影響する可能性があります。
※最新版リリース時点の情報です。最新情報はお問い合わせください。

サーバー環境(パッケージ版)

PassLogicパッケージ版パッケージ版のみ
OSとミドルウェア
サーバーOS Red Hat Enterprise Linux8.1以降 (*2)
※Red Hat Enterprise Linux 9.xは未対応
CentOS 8.1以降x86_64 (*2)
httpd(*1) Apache HTTP Server
Version : 2.4.37
Release: 21.EL8.2.0 以降
php(*1) Version : 7.2.24
Release:1.module_el8.2.0 以降


*1 各モジュールは、OS ベンダ提供パッケージのみサポートされます。独自コンパイルしたものはサポート対象外です。
*2 NSA Security-Enhanced Linux(SELinux)を有効にした環境での動作はサポートしていません。
※仮想サーバでの動作もサポート対象です。(ゲストOSが動作環境を満たしている必要があります)
※ CentOSはOSのサポートが無く脆弱性などのパッチ提供も遅延する場合があるため、本番利用時にはRed Hat EntrtpriseLinuxのご利用をお勧めいたします。
※PassLogic クラウド版につきましては、最適化された環境をご用意しております。

動作確認済みクラウドサーバー環境

PassLogicパッケージ版パッケージ版のみ
AWS – Amazon Web Services*
-RHEL とCentOSでの動作を確認済み(AWS marketplace にAMIあり)
GCP – Google Cloud Platform
-Cent OS での動作を確認済み(Azure marketplace にVMあり)
Microsoft Azure*
-Cent OS での動作を確認済み
FUJITSU Hybrid IT Service FJcloud-O
-FUJITSU MARKETPLACE に登録済み


*AWSおよびAzureのマーケットプレイスにて、構築済みのソフトウェアを提供中です。
※ご利用の際には、ライセンスの購入が別途必要です。(1IDのみでの試用は可能です)

資料請求・お問い合わせはこちら

PAGE TOP