Windows OS認証

Windows OSへの認証に適用「PassLogic for Windows Desktop」

Windows端末を起動し、Windows OSにサインインする際に行う認証を、トークンレス・ワンタイムパスワードやソフトウェアトークン、ハードウェアトークンに置き換えることができます。
あらかじめ専用のアプリケーション「PassLogic for Windows Desktop」をインストールし、設定しておくと、次回以降の起動時に自動的にアプリケーションが起動します。

WindowsOS WindowsOS
対応Windows OS(各 32bit / 64bit)
●Windows 8.1 ●Windows 10 ●Windows Server 2016

資料請求・お問い合わせはこちら