「VMware Unified Access Gateway」との連携検証完了のお知らせ

PassLogicと VMware Unified Access Gateway(以下、UAG)との連携検証を実施し、問題なく連携できることが確認できましたのでご報告いたします。
UAGは、VMware Horizonに安全なリモート接続環境を提供するサーバーです。
UAGの認証をPassLogicに置き換えることで、管理者と利用者共に使い勝手の良いPassLogicのワンタイムパスワードを使ってVMware Horizonへログインすることができます。
今回の連携検証では、単純な代理POSTや独自の接続手法は使用しておらず、一般的な連携プロトコル(RADIUS / SAML2.0)でぞれぞれ実現しており、製品間の接続に関してトラブルが発生しにくく、安心して長くご利用いただけるのが特徴です。
実際にログインする様子は動画でご確認ください。
※いずれもトークンレスタイプのワンタイムパスワードを使ったログインです。ハードウェアトークンやソフトウェアトークンのログインも可能です。

RADIUSを用いた場合


SAML2.0を用いた場合


連携で使用したパラメータなどは、ご参考いただけるようにドキュメントを用意しています。
ご検討中の情報システム部門の方や、構築を担当される方など、必要に応じてご提供できますので、お問合せフォームよりご依頼ください。

※記載されている商品名、会社名は、各社の商標または登録商標です。

PAGE TOP