【セミナー】昨今の情勢による情報セキュリティインシデントである「不審メール、不正アクセス」の事例を紹介

パスロジ社では下記の情報セキュリティ対策セミナーを開催します。

被害事例に学ぶ、新人IT管理者のためのインシデント対応リテラシー
~不審メール、不正アクセスには要注意!

内容

現下の情勢を踏まえたサイバーセキュリティ対策の強化について、経済産業省から3月24日、注意喚起 がリリースされております。

国家間のサイバー攻撃がより顕著になる中、国内ではマルウェア感染による不審メールの送付、フィッシング詐欺被害をはじめ、日本国内の重要インフラ事業者においてはサイバーセキュリティ対策を強化する具体策が提示されております。

本セミナーではサイバー攻撃の対策強化時のリスク軽減措置の前に、直近で発生したインシデント事例を紹介します。
まずはIT管理者に問題を認識していただく事を主旨としております。

こんな課題を抱える方におすすめ

  • ・最新のセキュリティインシデントについてもっと学びたい
  • ・不正アクセスリスクは自社/関連企業にどんな影響があるのかを学びたい
  • ・不審メール、不正アクセス防止にはどのようなセキュリティ課題があるのかを学びたい
  • ・情報セキュリティリスクに対して的確に対応したい

※一部内容が変更になる場合がございます。

その他、各種セミナー展示会を開催しております。
詳細はこちらから。

お問合せ

ご不明な点等がございましたら、下記お問合せフォームよりご連絡ください。

PAGE TOP