クライアント証明書の登録方法-Android標準ブラウザ

Android OS 4以上の場合

(Android OS4未満ではクライアント証明書をインストールできません。)

1.USBケーブルを使用してAndroid端末をクライアントパソコンに接続します。
2.クライアントパソコンにある証明書をAndroid端末に保存します。

端末によってクライアント証明書の保存先は異なります。
本体もしくはSDカードの最上位ディレクトリなど、端末が読み込める場所に保存する必要があります。
以下の手順(5)の画面で証明書が検出されない場合は、保存先を変更するなどしてください。

3.保存が終了したら、USBケーブルを外します。
4.Android端末で、[設定] > [セキュリティ]の順にタップします。
5.「認証情報ストレージ」セクションの [ストレージからインストール] をタップします。



証明書のパスワードを入力するウインドウが表示されます。
証明書が複数ある場合は、このウインドウの前に、証明書を選択するウインドウ面が表示されますので、インストールする証明書を選んでください。


6.クライアント証明書のパスワードを入力し、[OK]をタップします。



7.クライアント証明書に名前を設定し、[OK]をタップします。



端末のパターン、PIN、またはパスワードを設定していない場合は、設定を求めるメッセージが表示される場合があります。

これでクライアント証明書のインストールは終了です。


 登録済みのクライアント証明書の削除方法はこちら