クライアント証明書の登録方法-Safari (iOS)

iOS 10の場合

iphoneやipadにクライアント証明書を登録(インストール)するには、登録したい端末にパスコードが設定されている必要があります。パスコードを設定していない場合は、ホーム画面から「設定」>「Touch IDとパスコード」とタップしていき、パスコードをあらかじめ設定してから、証明書のインストールに進んでください。

1.iPhoneやiPadでクライアント証明書を入手します。

取得したクライアント証明書を添付したiPhoneやiPad宛てのメール(標準のメールアプリ向けのもの)をクライアントパソコンで作成。
iPhoneやiPadにメール送信し、iPhoneやiPadでメールを受信します。

2.iPhoneやiPadで受信したメールを開き、添付のクライアント証明書(********.pfx)をタップします。
3.[インストール]をタップします。



4.端末に設定しているパスコードを入力します。



5.警告画面で、[インストール]をタップします。



6.確認画面で、[インストール]をタップします。



7.クライアント証明書のパスワードを入力して、[次へ]をタップします。



8.[完了]をタップします。



これで、クライアント証明書の登録は終了です。

9.セキュリティ保護のため、クライアント証明書が添付されてきたメールをiPhoneやiPadから削除し、クライアントパソコンから保存しているクライアント証明書(iPhoneやiPadに添付で送ったもの)を削除します。

登録済みのクライアント証明書の削除方法はこちら